空色鍵盤日誌

    日々の暮らしと食

    気づけば・・ 

     

    9月が終わりですって。
    ぼんやりしてたらあっと言う間に今年も終わってしまうと危惧してます。

    今年は夏の終わりが早かったからか身体が楽だなぁと思っていたけど、例年通り秋花粉と湿疹にやられました。
    毎年、その症状が出るまですっかり忘れてしまうのでメモしとかなきゃ。

    そういえば先日、美輪さんの音楽会に行って参りました。花子とアンで使われた愛の讃歌を生で聴いてみたいと思い、即チケットを入手。
    舞台のすべてがキラキラと輝いていて、美しかったし、歌は鳥肌モノでした。

    すっかり菓子作りはどこへやら、芸術の秋を堪能中です。

    category: diary

    tb: --   cm: 0

    △top

    かぼちゃプリンふたたび 

     

    マイブームといいますか、何といいますか・・
    かぼちゃプリンを極めたいと奔走中です。

    栄養価の高いかぼちゃですが、あまり煮付けだったり、天ぷら、コロッケなどおかず的に頂くことが好きじゃないので一番自分的に食べやすいというのもあります。

    しかし、気になるのはカロリー。
    ということで、もう少し減らせるとこを減らすかつ、自分の好きななめらかさを追求している次第です。



    まだまだ続きます。

    category: 手づくり菓子・パン

    tb: --   cm: 0

    △top

    豆腐 

     

    いただいたチケット握りしめ落語に。
    ほぼ人生初のこと。
    小遊三師匠が高校の芸術教室で来たのは覚えているけど(笑)


    2本の古典落語の中に登場した卯の花やら奴やら湯豆腐やらがんもどきやら・・のお陰で、終わる頃には豆腐が食べたい病に陥るのでした。

    豆腐大好き!と言う感じではない私の心に入り込み、豆腐一色にしていった素晴らしい時間を与えてくださり感謝であります。

    麻婆豆腐食べたい!!


    メモ。
    昨日、上野界隈を歩き、蚊に刺された連れは本日の上野公園のデング熱騒動に戦々恐々している。


    category: diary

    tb: --   cm: 0

    △top

    3度目の・・ 

     

    今年3度目のひみつ堂。


    やっぱり、キンキンな感じはなく、柔らかい冷たさでペロリ。

    念のためラーメンで温まる。裏切らない味。


    本当の目的はこの子でした。

    category: 食べ歩き

    tb: --   cm: 0

    △top

    いつものあれを 

     

    デザートが何種類もあるのに、かぼちゃプリンをオーダー。
    どんだけ好きなん?
    バニラビーンズ入っててリッチな気分。
    今度やってみよう。

    category: 食べ歩き

    tb: --   cm: 0

    △top

    自家製ホールトマト 

     

    先日の映画のおさらい。
    実家のプチトマトで。



    近頃の長雨続きに負けず、こんな甘くなったもんだと感心。
    せっかくのこの夏の恵みを長く楽しませていただきます。
    どんくらい日持ちするのかは未知ですが。

    category: 日々ごはん

    tb: --   cm: 0

    △top

    きのこ汁 

     

    茅乃舎のだし×大正屋醤油店のみそ×きのこの水煮缶=最強のみそ汁
    これに大根おろしを添えていただく。
    本当にうまい。



    きのこの缶詰はなかなか手に入らないけど、常備しておきたい一品。みそ汁に困ったらこれがとても重宝する。

    昔は秋になると父がよくかごいっぱいにとってきてたんだけどなぁ。

    あれ?今週ご飯ほとんど作らなかったのかな、ワタシ。記憶が、、、

    category: 日々ごはん

    tb: --   cm: 0

    △top

    満月の日の満月プリン 

     

    いつものプリン。だけど・・

    昨日はお月見だったし、今日は満月だったし、満月プリンと名づけます。
    完全に後づけ。

    こんな風にまんまるお月様のように見ることが出来るのは焼きあがりからほんの数分だけ。貴重。
    慌てて写真撮ったらこんなんしか撮れなかった。



    満月の夜、美味しい料理とお酒とおしゃべりは最高でした。

    今日のミニ知識。
    kaboの由来はカボチャ。

    category: 手づくり菓子・パン

    tb: --   cm: 0

    △top

    万願寺とうがらし 

     

    奈良直送の万願寺とうがらしとにんにくで、ベースはペペロンチーノだけど、おろしポン酢でちょっぴり和風に仕上げたパスタ。

    初めて食べた、万願寺とうがらし。
    辛くな~い。

    ミョウガなんかあっても良かったなぁ。


    category: 日々ごはん

    tb: --   cm: 0

    △top

    リトル・フォレスト 

     

    珍しく映画。
    暗い所はすぐ眠くなるのであまり行かない。

    だけど、「食」それも「農」をテーマにしたこの映画は大きなスクリーンで見たいと。


    作品は淡々と綴られていくのですが、

    ’’他人が作ったものを右から左に流してるだけのヤツに限って威張っている”

    と言うセリフが(一字一句正確ではないかもしれませんが)あり、頷けてしまった。

    私は肉を食べるけど、絞めることは出来ないし、劇中の鶏を絞めるシーンでさえ目を逸らした。
    魚でさえ出来ることなら捌きたくない。
    矛盾だらけだな私。

    先日母が
    「キュウリ高騰中のニュース見ながら、キュウリかじってて、父ちゃんと贅沢だなって言ってた」
    と話していて、確かに、多少天候等に左右されることはあるし、虫が食ってたり、形が不格好だったりしたけれど、常に新鮮な野菜を口に出来る環境で育ててもらったことは本当に贅沢だったと今なお思う。

    映画はそう言った忘れかけてたことをたくさん思い出させてくれ、そして真似してみたいと思うレシピなど盛りだくさんで期待どおり。何度もヨダレが・・

    ・曽祖母が好きだったあけび。
    ・米のもみ殻で焼く焼き芋はうまいこと。
    ・芋掘りが好きだった。
    ↑今日思い出したことのメモ。

    年末の菓子折に一部反映したいと思います。

    と言うことで今晩は小松菜のソテー。
    映画の真似。劇中はもっとシンプルなやつだったけど。
    シンプルな程難しい。



    リトル・フォレストhttp://littleforest-movie.jp/

    category: diary

    tb: --   cm: 0

    △top

    いちじくのパウンドケーキ 

     

    やってきました、この季節。
    いちじくとくるみのパウンドケーキ。

    いちじくを甘露煮にするところから。
    甘露煮で多く砂糖を使う分、生地の量から減らしました。



    今年の秋の恵みも美味しくいただきました。

    category: 手づくり菓子・パン

    tb: --   cm: 0

    △top

    秋刀魚 

     

    涼しくなったせいか食欲も旺盛に。
    いや、涼しいより寒いね、今日は。
    温かいもの、旬のもの。
    秋刀魚と豚汁になりました。



    さぁ、今年初のイチジク買って来たよ。
    やっぱアレ作るかな。
    食べたい人遊びにおいで。

    涼しくなったし、9月だし、急にやる気出してみる。

    category: 日々ごはん

    tb: --   cm: 0

    △top